遺言

法務局での自筆証書遺言保管制度の盲点

こんにちわ。 司法書士の柿沼です。   相変わらず、遺言書作成の相談は多いのですが、 自筆証書遺言の保管制度が始まってからは、 公正証書遺言のほかに、自筆証書遺言+保管の話も多くするようになりました。 &nbs […]

遺言書を作るきっかけ

こんにちわ。 司法書士の柿沼です。   2021年の夏は、相続のご依頼も遺言書作成のご依頼もとても多かったです。 私が7年前に遺言書の作成に立ち会い、遺言執行者に指定されている遺言者の方がお亡くなりになったり、 […]

推定相続人の廃除

こんにちは。 司法書士の柿沼です。   「推定相続人の廃除」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 司法書士試験の勉強にはよく出てくるのですが、私が実務を15年以上していて、お目にかかったのは1回です。 廃除 […]

遺言の呼吸 伍の型 水清無魚

突然ですが、 「遺留分」というのをご存知でしょうか。 民法1028条 兄弟姉妹以外の相続人は、遺留分として、次の各号に掲げる区分に応じてそれぞれ当該各号に定める割合に相当する額を受ける。 一 直系尊属のみが相続人である場 […]

遺言の呼吸 四の型 一志想伝

11月に入ってリアルなセミナーの開催が増えてきました。 「遺言やエンディングノートで想いを残しましょう。」 「遺言書ってどうやって書くの?」 「みんなが知っているあの人の相続、どうして揉めたの?」 などなど、 お話しさせ […]

遺言の呼吸 参の型 特定不可

前回、前々回と 遺言書の作成は、 法律に則り、 人やモノをきちんと特定することも大事ですが、 マナーもとても大事ですと、 お伝えしてきました。 遺言を書く目的は、 遺言者の想いを残し、 相続人間で争うことなく、 不動産の […]

遺言の呼吸 弐の型 罵詈雑言

前回、 遺言書の作成は、 法律に則り、 人やモノをきちんと特定することも大事ですが、 マナーもとても大事です、 とお話ししましたが、 そのつづきです。 それはそうですよね。 車の運転にしても、 道路交通法をキチンと守って […]

遺言の呼吸 壱の型 依怙贔屓

5年前の日経の記事、 法廷ものがたり 「終活」のミス、書き間違えた遺言の行方  を久しぶりに読み返しました。 珍しく司法書士が登場すると思ったら、 遺言書に記載された金融機関名が間違っており、 危うく司法書士が訴えられそ […]