Month: 4月 2020

株主総会の書面決議 その2

全国に緊急事態宣言が出され、 自粛も長期戦になることを覚悟しなければならないような状況になってきました。   今まで当然にできていたことができず、色々な変更や我慢を強いられる場面が増えてきていますが、 「あのコ […]

役員変更登記~代表取締役の選び方~

株式会社の方にとって一番身近な登記は役員変更登記ではないでしょうか。   株式会社の役員(取締役、代表取締役、監査役)については、メンバーが変わらず同じ人が重任(任期満了に伴って退任したものが時間間隔を置かずに […]

中小企業、個人事業主の皆様へ

2020年4月7日、安倍総理より緊急事態宣言がされ、 新型コロナウイルスの影響が甚大なものとなってきました。   当事務所にも、 クライアント様、税理士、公認会計士、社会保険労務士、業務提携をしている各業種の方 […]

会社の登記の完了予定日

融資、助成金、補助金の関係で登記を急ぎたいという要望が増えてきましたが、   新型コロナウイルスの影響で、   法務局の人員も削減しており、登記完了予定日が1か月先という法務局も増えてきました。 &n […]

戸籍や住民票、固定資産評価証明書の取得について

緊急事態宣言を受けて、一週間ほどですが、対面業務が急速に変化していると思います。 そんな中で、相続の手続きって、相続人を探したり特定するために、戸籍謄本や住民票を集めたり、固定資産評価証明書を取らないといけなかったりと、 […]

想いが伝わる遺言書

昨今の感染症問題が起きる少し前のお話です。   先日、知人の方からの依頼で、都内の公証役場で証人として遺言書の作成に立ち会いました。 遺言書を書いたのは、80代の女性。 とても小柄なその方は、小さなシルバーカー […]

緊急事態宣言を受けて

2020年4月7日、安倍総理より緊急事態宣言がされ、 それを受けて、小池都知事より自粛要請がありました。   <司法書士事務所エンパシーの方針> ・2020年4月8日から2020年5月6日まで、原則自宅勤務とす […]

コロナウィルスと相続

司法書士の柿沼です。 いよいよコロナウィルスを身近に感じるようになってきました。   3月上旬にまだ若い奥様に相続が発生し、 その手続きの依頼を受けました。 その方の死因は「肺炎」です。   3月初め […]