一般社団法人の設立

kinglaw

こんにちわ。
司法書士の柿沼です。

毎日、暑いですね~。

今日のテーマは,「一般社団法人の設立」です。

司法書士事務所エンパシーでは,よく会社の設立登記のご依頼を頂きます。
(エンパシーでは,司法書士,税理士,社労士,行政書士によりワンストップ起業支援を行っております)

それと同じくらい一般社団法人の設立登記のご依頼があります。

弊所では,一般社団法人設立後のことも踏まえて,

最初の打合せ時に,

一般社団法人の運営をしていく上で,

その構造を理解して頂きたく,

株式会社と対比させて,

いろいろとご説明させて頂いております。

役員の任期,

利益配当の有無,

設立時の登録免許税等は,

よくご質問を受けます。

私の勝手なイメージですが,

株式会社を設立する方は,

一人か二人くらいで,

本業一本に絞って,

「これからガンガン稼いでやるぜ~」という熱い人が多い。

一方,

一般社団法人を設立する方は,

4~8人くらいで,

各自本業があって,

その本業で培った各人の特色,特技,ノウハウ,人脈を生かして,

世のため,人のために,

「こういうことをしたら面白のでは?」というほんわかクール系が多い,

気がします。

そのためか,

一般社団法人の名称や事業目的は,面白いものが多いです。

一般社団法人の設立なら,日本橋、京橋、東京駅からアクセス良好、司法書士事務所エンパシーへ。

 

会社・商業登記

1

1 Comment

  1. […] 実際にお話を聞いて、一般社団法人をおすすめするケースなども多々あります。 […]

Comments are closed.

Related Posts

支店の所…

2019年12月に会社法改正法が成立しました。 主に、株式や…
Read more

定款認証…

2021年10月1日に、 「公証人手数料令の一部を改正する政…
Read more

コロナ禍…

こんにちわ。 司法書士の柿沼です。   日々、登記…
Read more