外為法の届出

こんにちわ。

日本橋、京橋の司法書士柿沼です。

外資系の会社の登記や企業法務もご依頼を頂くため、ときどき、外為法の届出を提出するために、日本銀行へ行くことがあります。

普段は、郵送で提出しているのですが、事務所の近くから無料バス出ているため、比較的ご近所気分です。

その場でチェックして、受領印を押してもらえるので、すこし待たされますが、郵送よりも早く済みます。

ところで、日本銀行ですが、なかなか厳重な警備でした。

中に入ると、見学ツアーも行っていて、色々な国の方が熱心に話を聞いていました(各国の中央銀行の方でしょうか)。

米中関係、日韓関係と世界経済はまだまだ予断を許しませんが、業務を通じて外国を感じる瞬間でもあります。

 

会社・商業登記

3

Related Posts

設立時の…

株式会社や合同会社の設立の登記をすると、 資本金の額が登記さ…
Read more

会社の商…

よく会社名といいますが、 会社名とは会社法上、「商号」という…
Read more

登記懈怠…

司法書士の柿沼です。 役員の就任や本店移転など、 効力が発生…
Read more