株主総会の書面決議 その2

全国に緊急事態宣言が出され、

自粛も長期戦になることを覚悟しなければならないような状況になってきました。

 

今まで当然にできていたことができず、色々な変更や我慢を強いられる場面が増えてきていますが、

「あのコロナも乗り越えたのだから」と言って、次の挑戦をするイメージをチームで共有しています。

 

さて、

前回の投稿で、株主総会の書面決議についての流れや必要書類についておおまかにご説明しました。

今回は、実際に株主総会の書面決議を行おうとしている方向けに雛型を掲載します。

 

(1)書面決議による株主総会議事録

(2)書面決議による株主総会開催の提案書

(3)上記提案に関する同意書

 

ご参考にどうぞご利用ください!

株主総会開催について悩まれている方のお力に少しでもなれたら幸いです。

 

※なお、こちらの議事録を使用して登記をする際には、株主総会議事録だけを添付すればよく、提案書や同意書の添付は不要です。

※書面決議による取締役会の場合には、取締役会議事録のほか、定款の添付が必要です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あくまで、ひとつの例ですので、細かいところについてご相談したい方や書面作成をご依頼される方は、

司法書士事務所エンパシーのお問合せフォームよりご連絡ください。

 

株主総会の書面決議 その1

 

会社・商業登記

0

Related Posts

会社を閉…

新型コロナウイルス感染症の影響で、 日本の経済が大きく変わっ…
Read more

役員変更…

株式会社の方にとって一番身近な登記は役員変更登記ではないでし…
Read more