鎌倉にてリトリート

こんにちは。

スタッフの髙橋です。

 

リトリート(Retreat)とは、数日間住み慣れた土地を離れて、仕事や人間関係で疲れた心や体を癒す過ごし方のこと。

観光が目的の旅行とは違い、日常を忘れてリフレッシュすることを目的とする。

 

普段の都心の事務所から離れ、鎌倉にて一日会議をしてきました。

 

いつもの会議室とは違って、解放された空間で、またゆったりとした時間の中で、

リフレッシュしつつも集中して振り返りや経営計画を話し合うことができました。

 

午前中は、七里ヶ浜の海を見ながらbillsさんにてブランチ。

(パンケーキが美味しかったです(*’ω’*))

幸いにも晴天だったので、サーファーの方や犬の散歩をされている方もちらほら。

また、浜辺を歩いていると、江ノ島の隣に富士山もハッキリ見えました!

観光シーズンだと混雑の江ノ電も、ゆったりと海を眺めながら乗れました。

 

鎌倉に戻り、ミーティング再開です。

議題を全て終える頃には、あっという間に夕方に。

日常業務がある中だと、腰を据えて話し合う時間がなかなか確保できていなかったので貴重な一日となりました。

 

ミーティング後には、鶴岡八幡宮を参拝しつつ、

司法書士柿沼のご友人が経営している「クグラパン」へ。

新作のケーキも最高でした!!

ぜひ鎌倉にお越しの際はお立ち寄りください(^^♪

 

1

Related Posts

中央区コ…

この度、 司法書士事務所エンパシーは、 中央区コミュニティバ…
Read more

遺言・相…

行政書士の髙橋です。 6月18日金曜日に豊洲にて、相続診断士…
Read more