「習慣」が自分を作り上げる

「毎日続けている習慣が自分を作り上げていく」

 

一説によると、人間の一日の50%は習慣で出来ているそうです。

 

朝起きて、顔を洗う、朝ご飯を食べる、歯を磨く、ケータイをチェックする・・・朝だけでもそうなのですから、一日で考えたら、確かにそのくらい「習慣」が占めているかもしれませんね。

 

ところで今は色々なアプリがありますが、「習慣」を身に付けるためのアプリがあるそうです。そのアプリを見ると、世の中の人がどのような習慣を「良い」と捉えているのか、身に付けたいと思っているか確認できるそうなのです。ちょっと気になりますね。

 

その上位「7つの習慣」とは・・

■運動をする

■読書をする

■デンタルフロスをする

■12時までには寝る

■朝食を食べる

■貯金

■野菜やフルーツを食べる

 

有名人の中には、この中でも「運動」「読書」を習慣にしている人は多いようです。

 

Appleの創設者、スティーブ・ジョブズの習慣は有名ですが、今回有名人の習慣を調べてみた中で、ご紹介したいのが、戦国時代の武将、織田信長の習慣です。

 

起床時刻:4時起床

起床後の朝習慣:片道4kmのコースを馬に乗り往復していたと伝えられています。往路で戦術を練り、復路で決断をしていたようです。

 

この「復路で決断」というところがすごいと思いませんか?

 

運動によって、活性化がアップするアドレナリン、意欲や前向き性格、幸福感に関係のあるドーパミン、脳に安定性を作り出すセロトニンなど、脳内物資が増えるそうです。それを、信長は体験的に感じて習慣にしていたのではないかと思いました。400年経った今でも織田信長のリーダー像に惹かれる人は多いと聞きます。

 

皆さんは、毎日の習慣にしていることはありますか?

 

習慣にしたいと思っていることは何ですか?

 

0

Related Posts

人形町の…

こんにちわ。 司法書士の柿沼です。   数年前に「…
Read more

頭も体も…

皆さん、こんにちは。   スタッフの髙橋です。 す…
Read more