戸籍や住民票、固定資産評価証明書の取得について

緊急事態宣言を受けて、一週間ほどですが、対面業務が急速に変化していると思います。

そんな中で、相続の手続きって、相続人を探したり特定するために、戸籍謄本や住民票を集めたり、固定資産評価証明書を取らないといけなかったりと、市区町村での各証明書も一苦労です。

完全にご依頼を受けてこちらで取得代行する場合もありますが、お客様によってはご自身で集められるという方も多いと思います。

弊所としては、このような事態でお手続きを安全に行って頂くために、郵送でのご案内を進めております。

簡易的ではありますが、お手続きについてまとめましたので、よろしければご覧ください。

※お客様に安全性を踏まえて、ご依頼を頂いて弊所での取得も可能ですので、お気軽にご相談ください。

 

●戸籍謄本の集め方(郵送)

●固定資産評価証明書の集め方(郵送)

相続に関連する事業者の皆様へ

もしこちらがご活用できるようでしたら、お客様へご教示ください。

ご希望される場合、PDFデータもお送りしますので、弊所までお問い合わせ頂ければと存じます。

相続登記

 

3

Related Posts

自筆証書…

自筆証書遺言の法務局での保管制度   令和2年7月…
Read more

コロナウ…

司法書士の柿沼です。 いよいよコロナウィルスを身近に感じるよ…
Read more