プレゼンの研修を受けてきました!

みなさん、こんにちわ。

司法書士の柿沼です。

 

相続相談や相続セミナー等、人前で話すことがかなり多い司法書士だと思います。

「大事なことをきちんと伝える」プレゼンの力、

「その人にとって大事なことを気づいてもらい、行動を促す」フィードバックの力、

この2つの力量がとても重要だと感じています。

 

ということで、

先週の土曜日に丸一日、「プレゼンテーションスキル」を学ぶ研修を受けてきました。

「プレゼンとは、何かの合意を得るためのコミュニケーション」

という定義のもと、

ロジック マインドセット アグリーメントの3要素を体験しながら学びました。

中でも、セミナーの冒頭に、

話を聞いてくださる方が話を聞く準備ができているかの確認をする必要があること、

そのためにどのような構成や伝え方をすべきかを学びました!!!

事実≠価値 

その情報を知るとどんな良いことがあるのか? → 情報には特徴とメリットが必要

 

 

とても身になるセミナーでした。

お勧めです!

ご興味ある方はぜひ!!

プレゼンテーションセミナー

0

Related Posts

個人事業…

司法書士の柿沼です。 『住まいは賃貸か所有か』と同じくらい、…
Read more

法務局で…

司法書士の柿沼です。 令和2年7月10日からはじまった法務局…
Read more

遺言書作…

司法書士の柿沼です。 令和2年7月10日からはじまった法務局…
Read more